スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
最近
 無事、就職活動を終え
残りの大学生活を全力で駆け抜けようとしています。

いまだにこの場所を、消せずにいます。
- comments(0) trackbacks(0)
   

優しく愛したい

ただ誰かを

やさしく

- comments(0) trackbacks(0)
信じる
“ 上手くいっているみたいでよかった”

そう言われるように他人に語るのは
そう言われることで自分が、そう信じたいからであって

彼のせいで
大切なものをなくし
だけど私は大切なものではなく
彼を選んだ

最低だと罵ったところで
その言葉は自分を苦しめるだけ

だから私はもう何も言わないよ
彼を受け入れて生きる
例え期待するような結果にならなくとも
彼を信じる自分を信じたい


- comments(0) trackbacks(0)
距離
もうじき彼が行ってしまう季節になる
あと半年、なんて言ってたのにあっという間だったね

本気になるつもりはなかった
あんな形で付き合うことになることは私のプライドが許さなかった
彼女と別れてほしいと願ってたわけじゃなかった

慣れ合いとか愛着とか、なんと表現すればいいのかわからないけれど。

たかが距離
されど距離

誰かが言ってた

好きという気持ちだけで
距離は埋められるのだろうか
- comments(0) trackbacks(0)
未来

ひとの気持なんてわからないから
信じてみたり疑ってみたりしたって無駄なのはわかってるんだ

大切なのは私が彼のことを好きだという気持ちであって
彼が私を大切にしてくれているという事実であって 
それ以外になにを求める必要があるの?

あした、一週間後、一年後に彼が隣にいる確信なんてない
だけど今大切にすべきことをお互い大切にしていれば
簡単に離れてしまうことはないんだろうし
それで離れてしまうのならば、そういう運命だったのだ


相手の気持ちがわからないなら、自分が相手を好きだと思うその気持ちだけ大切にしよう

- comments(0) trackbacks(0)
| 1/32 | >>